ぱすぽ☆に手を出してしまった

2012年11月17日(土) 00:33 | アイドル

One World
タワレコで買ったのはこれ。ぱすぽ☆のニューアルバム「One World」です。
18日(日)にあるフライト(ライブ)の参加券付きのファーストクラス(初回限定盤)で、都内では多くの店で売り切れていたようですが、札幌のタワレコには1枚だけ置いてありました。まあ北海道の人にとって東京でのライブや握手会がおまけでついてても、なかなか行けないですからね。入荷自体が3枚とかそのくらいのレベルかもしれません。
決してパッセンジャー(ぱすぽのファンのこと)なわけでもない僕ですが、初めての札幌というテンションの高さもあり、つい魔が差して買ってしまいました。

フライトのエントリーは先ほどすませました。日曜の午前に品川へ行きます。
これまでぱすぽを生で見たのは去年と今年のTIFだけ。ワンマンは初めてです。

今回アルバムを買ったのは単なる思いつきってわけじゃありません。
実は今まで黙っていたのですが、メンバーの玉井杏奈さんのブログが大好きで。アイドリングのファンには朝日さんの高校の友達として知られていますが、若いのに言葉のセンスのぶっ飛び具合とか、その背景にある素敵すぎる人間性に惚れ込んでいます。僕にとってアイドル界の玉井といえば詩織ではなく杏奈です。彼女みたいなおもしろい女の子と付き合いたいです。
ほかにもゲーム好きなリーダーのあいぽん、絵がうまいみおみお、大学生のさこてぃともりし、アイドリングの菊地さんと仲良しのなちゅ、個人的にルックスが好きななおみんなど、アイドリングに劣らず個性的で濃いメンバーがそろっていることを最近知りました。いろいろ動画を見てるとチームワークもよさそうな感じで、見ていてこっちも楽しい気分になれるので、それでひそかに応援していたりするわけです。
それと、最近の楽曲がとても気に入っているので、ぜひ音源がほしいと思っていました。振り付け師の竹中先生もブログで力を入れて宣伝してましたし、僕も応援の意味もこめて、余裕資金があるうちにぱすぽ☆にも投資しようと思いました。
さまざまな事情から解散を決めたグループや、醜悪な雑誌にプライベートを暴かれ打撃を受けたグループがいたりして、業界全体に向かい風が強まっている中で、ぱすぽには今後も元気なところを見せてほしいと思います。

ジン、ジン、ジンギスカン

2012年11月17日(土) 00:59 | 日記


Berryz工房の歌声に乗せて、すすきので北海道名物のジンギスカンを食べてきました。
ほかにもホタテの刺身とかジャガイモとかいろいろ食べましたが、どの食材も中がぎっしり詰まってる感じというか、みずみずしいというか、とにかくスペシャル。食べ物がおいしいのはうれしいですね。

札幌競馬場

2012年11月17日(土) 12:42 | 日記


若い頃は競馬にはまっていましたが、最近はG1レースの勝ち馬すら知らないレベルにまで競馬から遠ざかってしまっています。
札幌競馬場は、開催日ではないので場外発売のみ。馬は一頭もいません。メインスタンドの工事のため、コース上の芝もはがされています。

ひさしぶりに味わう競馬場の雰囲気。昔の中京競馬場を思い出して、懐かしい気持ちになりました。

小樽運河

2012年11月17日(土) 16:09 | 日記


小樽まで足を伸ばしてみました。
とりあえず、有名な小樽運河を見に行きました。古い倉庫が往時の姿のまま保存されています。中国人のツアー客の姿も見かけました。
雨なので、きれいな写真が撮れないのがとても残念です。

海鮮丼

2012年11月17日(土) 16:26 | 日記


どうですか、この厚みのある鮭の切り身と、丼の上にびっしり敷き詰められたイクラ。
小樽に来たついでに、この鮭とイクラの親子丼を食べてきました。やっぱりいいですね小樽の海産物は。食べごたえがあって、味もしっかりしてて。
お値段は1980円。この先もう訪れることはないかもしれないので、いつも以上に太っ腹になってます。

行ったことのないすすきのの思い出

2012年11月17日(土) 19:32 | 日記


きのうの夜はひとりですすきのの街をぶらぶら歩いていました。
風俗店の客引きが目障りでした。ぼったくりの多さはあいかわらずなんでしょうかね。

札幌に来たのは今回が初めてでしたが、実は過去にすすきのの風俗情報誌の原稿を書いたことがあります。
今から13年前、出版社の社員になる前に名古屋でライターみたいな仕事をしていまして、当時出入りしていた事務所が請け負った仕事が、北海道のみで販売される風俗情報誌のグルメコーナーでした。
どんな仕事だったかというと、飲食店のデータが書かれたファックスが札幌の編集部から送られてきて、それをもとに原稿を書くというもの。つまりは名古屋にいながらにして、見たことも食べたこともないすすきののグルメレポーターをやるという話です。
その中で「ジンギスカン特集」というのがあって、当時一度も食べたことがなかったジンギスカンの味を評論してみせるという、なんともいいかげんな仕事でした。
その雑誌は、名前を変えて今でも刊行されているようです。

初めて来たすすきのにジンギスカンのお店がたくさん立ち並んでいるのを見て、そんな大昔の記憶がよみがえりました。

アイドリングファンが見たぱすぽ☆One Worldフェス

2012年11月18日(日) 23:20 | アイドル

アイドリング!!!の12thライブを1週間後に控え、ライブを別の角度から楽しみたいという思いもあり、アイドリング以外のアイドルの現場に足を踏み入れてみました。
ぱすぽ☆の「One Worldフェス」。札幌のタワーレコードで買ったアルバム「One World」の初回限定盤の特典としてのライブです。
2010年のTOKYO IDOL FESTIVALのメイン会場にもなった品川のステラボールを舞台に、1日で3公演が行われました。僕が行ったのは、12時開演の第1部でした。
ゆび祭り
この画像は、今年の「ゆび祭り」のキャプチャーです。マイクの持ち方がぱすぽのこだわりです。

今日のぱすぽのライブのレポートと感想です。

・1部の観客はだいたい1000人ぐらいでしょうか。後ろの方は余裕がありました。アイドリングのファンと比べて、パッセンジャー(ぱすぽのファン)の年齢層は低め。女性の割合も多かったようです。

・若さゆえか、ファンのノリはアイドリング以上。そもそも、はっきり言ってしまうとダンスのレベルが段違いでしたから、そりゃパッセンも盛り上がるってもんです。

・アイドリングの簡単な振りを見慣れすぎているせいか、ぱすぽのダンスに圧倒されてしまいました。めちゃかっこいい。2011年のTIFで見たときは「悪くないんだけど決め手がない。まこっちゃんかわいい」という印象でしたが、今年のTIF、そして今回のライブを見て考えが変わりました。今回はニューアルバムの曲を中心としたロックテイストの強いセットリスト。昔のSPEEDみたいな説教くさい歌詞もなく、ハロプロのような狙いすぎた感じもなく、E-Girlsのようにダンスで魅せるってほどでもない、でも楽曲とダンスの激しさがとてもいい感じのバランス。ぱすぽの表現してることって、アイドルの歴史をひも解いてみても、ありそうでなかった方向性です。

・8月のTIFでは足のけがで歌に参加できなかった玉井杏奈さん。今日はキレッキレでした。紫のTシャツを着たファンもたくさん見ました。歯に衣を着せない言動と、一見すると男性ファンに媚びてない態度はアイドルらしいとはいえないのですが、そんなあんにゃにたくさんのファンが付いているのがすばらしいと思いました。

・動いているみおみお(増井みおさん)はかわいい。写真では伝わらない魅力があります。同じく小柄でロリータフェイスのまこっちゃん(奥仲真琴さん)とともに、ぱすぽの貴重な「アイドル担当」です。でもみんな悪い意味での男受けを狙っている感じがなく、そこに好感を持っています。ある種の男性にとっては物足りないかもしれませんが(だからアイドル現場特有の「濃い」感じがあまりなかった)、女性には支持されそう。実際に、帰りにメンバーのみんなが観客を見送ってくれたときに、すぐ後ろにいた女性ファンが「もりしに気づいてもらえた、もう死んでもいい」みたいなことを話していました。

・アイドリングとの共通点として、基本的にメンバーを平等に扱うところも好きです。歌ではメインボーカルのもりし(森詩織さん)とリーダーのあいぽん(根岸愛さん)が目立つものの、誰かが固定でセンターポジションに居座ることはなく、曲によって並び順がどんどん変わります。

・アルバムのリリースイベントだし、3公演もあるし、1時間ちょっとで終わるのかなと思っていたら、アンコールを合わせて2時間以上もライブを見せてくれました。なんて太っ腹。それと、最初は1時間でも飽きてしまうのではないかと心配していましたが、2時間でも物足りなくなるくらいの楽しいライブでした。TIFで見たときはそこまで感じるものはなかったのに、何が違うのでしょうか。新しい曲の良さなのか、あるいはファンの人たちが作る雰囲気なのか。

・ライブ終わりにファンの人たちが2階席を見て盛り上がっていて、なにごとかと思ったら安田大サーカスのクロちゃんがいました。この前はアイドリングのニコはちライブにも姿を見せていました。芸人の仕事をしながら、これだけいろんなアイドルの現場に出向くパワーはすごい。

・アイドリングといえば、観客の中にナンバリングTシャツ(アイドリングのメンバーの番号と名前がプリントされたラグランTシャツ)を着ている人を見ました。最近アイドリングは新曲のリリースのペースが落ちているので、いい曲を立て続けに出しているぱすぽに浮気している人は実は多いのかもしれません。

そんな感じで、思っていたよりずっといいライブだったので、高いお金を出して初回限定盤を買ってよかったです。
このアルバムにはずいぶん宣伝費をかけているみたいだし、メンバーと作家の努力で楽曲もダンスもすごくよくなっているので、ぜひとも報われてほしいと思います。

別の月の日記を見る