誕生日と「武蔵野市くらし地域応援券」

2021年2月20日(土) 22:24 | 日記

ケーキ

44回めのバースデイです。今年もひとりでケーキを食べて、心の中だけでひっそりと誕生日を祝いました。
いろいろたいへんな世の中で、こうして無事に誕生日を迎えられたことを、関わったすべての人たちに感謝します。

ところで、武蔵野市では住民や小売店などへの支援策として、「武蔵野市くらし地域応援券」という商品券を各家庭に配っていて、今日からその券が使えるようになりました。

武蔵野市くらし地域応援券

500円分の商品券が10枚で、合計5000円。1000円以上の買い物で1枚使えるという仕組みで、武蔵野市の多くの店で使えます。
写真の「A券」は、ヨドバシカメラや丸井、東急百貨店、ドン・キホーテ、イトーヨーカドーなど大型店でも使える券で、これが4枚2000円分。残り6枚3000円分の「B券」が、大型店を除く加盟店で使えるという仕組みです。

ちょうどパソコンのマウスとベッド用の蛍光灯の調子が悪かったので、さっそく吉祥寺のヨドバシカメラへ行って、応援券を使って買ってきました。
マウスは地下1階、蛍光灯は4階で買って、それぞれのフロアで応援券を使ったのですが、どちらのレジでもすぐに対応してもらえず、レジの人が別のスタッフにどう処理するのかを確認していました。応援券の取り扱いについて、店舗スタッフに話が行き渡っていなかったんですかね。
多少の混乱はありましたが、結果的には合計1000円分安く買えました。

そのあとは武蔵境駅の近所でコーヒー豆と冒頭のケーキを買って、それぞれ500円ずつ応援券を使いました。
券は1000円以上じゃないと使えないので、ケーキも普通なら2個ですませるところを、1000円を超えるように3個にしました。確かに応援券を使えば2個より3個の方が支払いは少なくなるのですが、消費カロリーのことを考えたら褒められた判断ではありません。

明日は暖かくなりそうなので、運動しようと思います。

別の月の日記を見る