東京を歩いて回って48万歩

2021年6月30日(水) 22:55 | 日記

新型コロナウイルスのせいでいろいろなイベントが中止になったり、開催してもいろいろな制限が加わったりするようになって、外へ出かけて体を動かす機会が減ってしまいました。
このままではまずいということで、健康のために「都内の街巡り」をひとりで企画して、ひとりで活動しています。すぐにめんどくさくなって飽きるかなと思っていましたが、意外にもいままで続いています。

これまでは都内の駅を起点にして、線路に沿うように歩くルートを選んでいます。これは急に足が痛くなったりしたときに、すぐに駅へ行って家まで帰れるようにするためです。

以下、ここまでの街巡りの全記録です。
歩数はスタートからゴールまでの道のりだけではなく、スタート地点へ行くまでの道のりや、ゴール後にお店へ寄ったときなどの歩数も含む、その日歩いたすべての記録です。

1月31日 渋谷~自由が丘(1万9355歩)

210131_162915.jpg
自由が丘駅前のシャレオツな街並み。
この日の詳細は過去の日記で書いています。
なんとなく渋谷から自由が丘まで歩いてきた

2月6日 新橋~東京タワー~霞ヶ関~千駄ヶ谷(2万8847歩)

210206_133056.jpg
この日のみ既存の路線沿いに歩くのではなく、不規則なルートにしました。新橋から浜松町を経由して東京タワー、そこから虎ノ門ヒルズへ行って霞ヶ関の官庁街。さらに赤坂御所を経て国立競技場という道のりでした。
東京タワーに初めて登りました。よせばいいのに登りも下りも階段で。この日がいちばん体力を使ったかもしれません。

2月13日 渋谷~二子玉川~溝の口(2万8626歩)

210213_150022.jpg
東急田園都市線の旅。ついに東京を超えて神奈川県まで歩きました。
写真は駒沢オリンピック公園。体育館には「東京オリンピックメモリアルギャラリー」があったのですが、休館日でした。

2月14日 秋葉原~浅草~北千住(2万5615歩)

210214_145849.jpg
3万歩近く歩いた翌日にもチャレンジ。浅草にはたくさんの観光客がいましたが、通行人の「いつもの休日より人が少ない」という会話が聞こえてきました。

2月21日 田無~西武新宿(3万4996歩)

210221_163952.jpg
都心から郊外ではなく、郊外から都心へ向かうルート。西武新宿線の旅です。
1日の歩数では今のところこの日がトップです。高田馬場あたりで足がかなりつらいことになっていました。

2月23日 高田馬場~赤羽~岩淵水門(2万5051歩)

210223_164306.jpg
埼京線の旅。写真の岩淵水門は、赤羽駅の北の赤羽岩淵駅のさらに北にあります。
この水門のそばにある、荒川沿いの茂みは知る人ぞ知る名所らしいですが、わざわざ立ち入ることはしませんでした。

2月28日 品川~京急蒲田(2万3896歩)

210228_154351.jpg
京急本線に沿って蒲田まで。写真は「しながわ水族館」です。
このあと立ち寄った平和島公園の近くの一角も、先ほどの岩淵水門と同じ意味で名所らしいですが、わざわざ立ち入ることはしませんでした。

3月7日 目黒~田園調布~蒲田(2万8217歩)

210307_155443.jpg
東急目黒線と東急多摩川線の旅。写真は田園調布駅です。
東京工業大学にも立ち寄りました。国立大なのにアナーキーな立て看板が見当たりませんでした。

3月14日 狛江~新宿(3万14歩)

210314_161830.jpg
小田急線に沿って、郊外から都心の旅です。
写真は下北沢で、野外で古着を売っているところ。見ていこうと思いましたが、荷物を持って新宿まで歩くのはつらいのでやめました。

3月20日 早稲田~王子~三ノ輪橋(3万1879歩)

210320_143225.jpg
都電荒川線の旅。写真は改装中のあらかわ遊園の観覧車です。
スタート地点は東西線の早稲田駅で、そこから早稲田大学を通って都電の早稲田駅へ行ったのですが、やはり個人的には早稲田大学の雑ぱくな風景の方が、東京工業大学よりしっくりきます。

4月3日 浜松町~天空橋(3万1007歩)

210403_174435.jpg
東京モノレールの路線にそって歩きましたが、昭和島駅から整備場駅へは人間が渡れる橋がなかったので、駅を踏破するには、いったん天空橋の手前あたりから北上して整備場前へ行くという遠回りを強いられることになりました。
羽田空港が近いので、飛行機を0ズレで取りました。

4月18日 渋谷~吉祥寺(3万494歩)

210418_175840.jpg
京王井の頭線。井の頭公園では、このようにベンチや遊具に人が立ち入らないようにしていました。

4月24日 五反田~蒲田(2万5900歩)

210424_142004.jpg
東急池上線の旅。戸越銀座など歩いてきました。写真は洗足池。
東京では緊急事態宣言の直前で、お店でお酒が飲めるのはいったん最後となってしまう週末でした。

5月4日 武蔵大和~国分寺(1万6458歩)

210504_163428.jpg
「都内の街巡り」の舞台は、これまであまり行ったことがない都心の駅が中心でしたが、この日は特別編ということで、ふと思い立って郊外の西武多摩湖線沿線を歩いてみました。

5月30日 三軒茶屋~下高井戸~明大前(1万4710歩)

210530_150929.jpg
前回から時間が空いてしまったので、無理をせず短めの距離を歩くことにしました。東急世田谷線全線と、下高井戸から明大前まで。
写真は松陰神社の松下村塾のレプリカ。過去には山口県萩市の方の松下村塾にも行ったことがあります。

6月12日 保谷~池袋(2万6604歩)

210612_164947.jpg
西武池袋線。江古田の古めかしい街並みを撮ってきました。

6月20日 池袋~和光市(3万396歩)

210620_175837.jpg
前週のゴールだった池袋をスタートに東武東上線を歩き、ゴールは埼玉県の和光市駅。
和光といえば理研。外環道の上に、原子番号113の「ニホニウム」のモニュメントがありました。

6月26日 上野~京成高砂~金町(3万197歩)

210626_170120.jpg
直近の街巡りがこちら。京成本線から京成金町線の旅です。スタートの上野公園ではアイドルのライブをやっていましたが、残念ながらフリーライブではなかったので見られませんでした。
柴又に着いたのが午後5時頃で、帝釈天参道のお店がいっせいに閉まるタイミングでした。残念。

以上の全18回の街巡りで、歩数の合計は48万2262歩となりました。距離に換算すると約360kmで、だいたい東京から名古屋まで。1日平均20キロですから、そんなにたいした運動ではありませんが、これでも1000kcal以上のエネルギーの消費にはなるみたいです。

一方で、都内を360km歩いてもなお、まだまだ知らない場所、行ったことがない街がたくさんあって、東京はどれだけ広いんだよとあらためて思い知らされます。いつか東京から別のところへ引っ越す前に、少しでも多くの街を巡りたいと思っています。

今回載せた写真のほかにも、印象的な写真をたくさん撮影してきたので、機会があれば1日ずつ詳しく紹介していきたいと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。