体調を崩して声が出なくなった記録

2014年6月11日(水) 22:37 | 日記

明らかに体調が悪くなったと感じたのは先週の後半あたり。
やたらとせきが出るようになった。
これだけならよくあること。金曜の夕方までは、せき以外に何の異変もなかった。
夜、家に帰ったとたんに体がだるくなった。熱っぽい。本格的に風邪をひいたみたい。

翌日はアイドリング!!!のライブなので、いつもの土曜日より早起き。多少のだるさはあったものの、熱っぽさはなくなり、体調はそんなに悪くない、と思っていた。
ところが。
物販で、スタッフに何を買うか伝えようとしたら、声がつぶれてた。まともに声が出ない。
朝起きてからライブの物販にたどり着くまで、5時間以上も自分の声がおかしいことに気づかなかったのが、いかにも独り者らしくて悲しいけど。
おまけに外は雨。風邪気味の体には厳しい環境。ライブから帰ったのは夜の11時。いつも以上に体力が削られた。

次の日もアイドルのライブ。夕方からだったので、ぎりぎりまで自宅に引きこもって休んだら、とりあえず体力は回復した。でも声は出ないまま。

月曜になっても声は戻らず、せきの回数は減るどころか増えるばかり。
そして今日。声をつぶしてから5日め突入。ようやく回復しつつあるけど、まだまともに会話できない。

今まで、かぜを引いたりせきが激しくなったりしたことは何度かありますが、声がつぶれたのは初めてです。
ある意味貴重な経験だけど、日常生活に支障がありまくりなので、もう二度としたくない経験です。

ネットで調べたら、いったんのどを痛めて声をつぶしたら、回復まで1週間くらいかかるらしいとのこと。明日で6日。確かに長引いてる。いちおう風邪薬とか薬局で買ったのど飴とか使ってるんですけどね。
実はかぜではなく重い病気だった、なんてことがなければいいけど。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。