カバー曲だけのぜいたくな楽しみ、渋はちライブ

2014年2月20日(木) 01:07 | アイドル

今や全国のいろんな場所で、いろんなアイドルがライブをやっています。
だけど、あえて「歌う曲のほとんどがカバー曲」というライブをやるメジャーなアイドルは、おそらくアイドリング!!!くらいです。

7年以上活動しているアイドリング!!!には、持ち歌が100曲近くあります。自分たちの持ち歌を回すだけでも、月5回くらいの定期ライブであればいくらでも変化をつけられます。ましてや、定期ライブに出るメンバーは10人です。全24人のうち入れ替わりで10人ずつ出演するわけですから、メンバーの組み合わせでも変化をつけられます。かなりの頻度でライブをやっていますが、マンネリに陥る要素はないように思います。
だけど、そんな恵まれた環境も常態化すれば、ファンにとってはそれが当たり前になってしまいます。

渋はちライブは、通常は水曜日の午後6時45分開演です。都内在住のファンであっても、勤め人であれば気軽に行きづらい時間帯です。「いつものライブ」のために、無理やり仕事の時間を工面してまで渋谷へ行こうという動機はなかなか生まれにくいのでしょうか。300人強の箱でも、当日券の立ち見席が売り切れることはめったにありません。
そうした状況をどうにかしようということで、2013年秋ごろからいろいろな企画を打ち出すようになりました。メンバー自身がプロデュースするライブ。同期メンバーだけのライブ。年少メンバーだけのライブ。そして、カバー曲のみのライブ。
今日の渋はちライブは「2000年代のカバー曲」という企画でした。

個人的には、カバー曲だけのライブはたまらなく好きです。
なぜなら、いつもの曲は別の機会でも見られるけど、普段歌わない曲はここでしか見られないから。
普段歌わない曲を通じて、普段見られないメンバーのいろんな側面を楽しめるから。
メンバーにとってはものすごく準備がたいへんなはずです。普段歌わない曲を覚えるだけでなく、振り付けまでやるわけですから。それを、お金を払ってライブを見に来るファンを楽しませるクオリティまで持っていくわけですから。それも一度きりのライブのために。
逆にいえば、ファンにとってはものすごくぜいたくなライブです。いつもより時間をかけて準備してくれて、いつもとは全く違うメンバーの個性を見せてくれるわけですから。

関谷さんがひとりで歌ったSuperflyの「愛をこめて花束を」。まだまだ荒削りだけど力のある歌声を原キーで聴かせてくれました。デビューして半年ちょっとで、ライブ番長の河村さんに匹敵する声量。しびれました。
長野さん、伊藤さん、関谷さんによるPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」。アイドリングとはかけ離れたイメージのPerfumeの楽曲だけど、歌声もダンスも、やってみると意外とはまるんだなという発見。
柴咲コウさんの曲を歌った後藤さん。ずいぶん前に中森明菜さんの曲を歌っていたときも妙にはまっていましたが、後藤さんは最近の速い曲が苦手で、若干ゆっくりめの方がしっくりくるという昭和風味なアイドルなんだなという思いを強くしました。
ZONEの「secret base」では、いつものアイドリングの楽曲ではなかなか聞けない石田さんや玉川さんのソロパートをたっぷり楽しめました。歌いやすい曲だからっていうのもあるかもしれませんが、石田さんのガラガラ声も、玉川さんのちょっと弱々しい声量の歌声も、曲とすごく合っていました。
そして、ディレクターの森さんの選曲もすばらしかったメロン記念日の「This is 運命」。古橋さんのパンチの効いたボーカルと、河村さんのどっしりとした安定感。今回のライブでは全体的に関谷さんをはじめ若手を前面に押し出す感じでしたが、やはりメインボーカルに河村さんが入ると安心して聴けます。

遠藤さんの卒業ライブの直後で、最初は気持ち的にやや燃え尽きた感じがあったのですが、1曲めのYUIさんの「CHE.R.RY」からいきなりテンションが上がりました。
見どころが多すぎて、1時間が本当にあっという間でした。

カバー曲でのライブは「なじみのない曲でいかに観客を楽しませるか」という能力が求められるので、メンバーにとっても表現力を鍛えるいい機会になります。
来週は「avex曲カバー」。その次の週は「バンド名曲カバー」という、かなりふわっとしたテーマです。バンド名曲カバーの回はすでにチケットを買いました。森さんの選曲が楽しみです。
「知らない曲だから楽しめない」といって敬遠するのはあまりにもったいない。むしろ知らない曲だからこそ、メンバーの成長の跡を発見できます。首都圏のファンは、無理してでも一度カバー曲のライブを見に行った方がいいと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。