都議選がありました

2013年6月24日(月) 00:43 | 日記

自分が投票した候補は負けちゃったし、自民党が圧勝したのは最悪ですが、都議会では民主党だって与党みたいなもんだし、その民主党より共産党が多くの議席を獲得したことは、個人的には参院選に向けて多少の希望が持てる結果でした。
ここまでの経済政策の成功でノリノリの自民党ですが、調子に乗りすぎたのかワタミ会長の渡邉という労基法違反の凶悪犯罪者にして過労死の殺人犯という、まともな先進国であればお日様の下を歩けない、まともな発展途上国であれば労働者にボコボコにされて殺されるであろう、日本という特殊な国だからこそ命がつながっているような人間を国会議員にさせてあげようというありえない狂いっぷりを見せているので、たぶん20代や30代の票をかなり失うと思われます。だからといって参院選で自民党が負けるとは思えないですが、現状で労基法違反をきちんと糾弾する政党は限られているので、自民党がワタミ会長を参院選に立てたおかげでそういう政党に票が流れるとすれば、ドヤ顔で労基法を破ったり個人相手にSLAPP訴訟を仕掛けたりするような企業や経営者が社会的に抹殺されるようなまっとうな世の中が少しくらいは近づくんじゃないかと、かつて超ブラックな山口組のフロント企業で働いていたこともある労働者のひとりとして期待しています。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。