花粉症メモ

2013年4月 1日(月) 02:12 | 日記

3月21日の日記に続いて、2013年の花粉症に関する個人的な記録です。

・25日の週には、目のかゆみと痛みはほとんど引きました。今年は「コンタクトレンズをつけていられないほど目がかゆかったりレンズが曇ったりした日」は一日だけですみました。今年の花粉はそこそこ穏やかだったんですかね。

・ただ、月曜あたりからせきとくしゃみと鼻水がひどくなりました。特にせきがひどくて、あまりの激しさに腹筋が痛くなりました。このせきはたぶん花粉症とは直接関係なくて、毎年暖かくなる時期に発作のようにやってくる遺伝による持病だと思うのですが、今年は桜の開花と同様に早めに来たみたいです。でも、これまで腹筋が痛くなるようなせきをしたことはほとんどありませんでした。せきの種類がこれまでと変わったのか、腹筋が弱くなったのか、あるいは根本的に体質が変わってしまったのか。自分の体に何が起きてしまったのでしょうか。

・外にいるときはそれほど花粉症の症状に苦しめられなくなりましたが、自宅にいるときは目がかゆくなります。まだ部屋の中に花粉が残っていて、それがハウスダストとくっついて僕の目や鼻の粘膜を攻撃しているのでしょうか。いちおう空気清浄機をこまめに回したりしてるのですが。

・せきも鼻水も、きのう一日自宅で安静にしていたらずいぶん楽になりました。今でもせきは完全に治っていないのですが、腹筋の痛みを伴うようなせきはなくなりました。4月からはそれほど苦しまずに過ごせそうです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。