行ったことのないすすきのの思い出

2012年11月17日(土) 19:32 | 日記


きのうの夜はひとりですすきのの街をぶらぶら歩いていました。
風俗店の客引きが目障りでした。ぼったくりの多さはあいかわらずなんでしょうかね。

札幌に来たのは今回が初めてでしたが、実は過去にすすきのの風俗情報誌の原稿を書いたことがあります。
今から13年前、出版社の社員になる前に名古屋でライターみたいな仕事をしていまして、当時出入りしていた事務所が請け負った仕事が、北海道のみで販売される風俗情報誌のグルメコーナーでした。
どんな仕事だったかというと、飲食店のデータが書かれたファックスが札幌の編集部から送られてきて、それをもとに原稿を書くというもの。つまりは名古屋にいながらにして、見たことも食べたこともないすすきののグルメレポーターをやるという話です。
その中で「ジンギスカン特集」というのがあって、当時一度も食べたことがなかったジンギスカンの味を評論してみせるという、なんともいいかげんな仕事でした。
その雑誌は、名前を変えて今でも刊行されているようです。

初めて来たすすきのにジンギスカンのお店がたくさん立ち並んでいるのを見て、そんな大昔の記憶がよみがえりました。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。