夏休み4日め

2012年8月15日(水) 02:56 | 日記

実は先週の土曜から9連休でして、休みに入ってから4日が経過しました。
この間、買い物に出かける以外はずっと家にいました。
8月4日と5日のTOKYO IDOL FESTIVALでかなり体力を削られて、その次の週は仕事が忙しくて2日連続終電だったりして、しかも普段以上のストレスを強いられたから、極度の寝不足と心労でちょっと体調を崩してしまいました。
そのうえ、TIFの2日間で作った足の裏のタコがなかなか治らないどころか、9日に日帰りで宮崎へ行ったときに時間がなくて全力ダッシュで現場まで走ったりしたらさらに悪化して、歩くだけで足が痛むというつらい状況。さらに間の悪いことに、ある理由で1週間自転車が使えず、朝はバスがあるからいいのですが、帰りは痛む足を引きずりながら1キロ弱の道のりを歩かなければならず、仕事のストレスがさらに増幅されるような毎日でした。
お盆だから故郷の愛知県に行こうと思ったのですが、体調もよくないし遠出するのは面倒だからとだらだら過ごしていたら、貴重な休みが4日もつぶれてしまいました。
この間やったことといえば、録画したテレビ番組をエンコードしたりDVDやブルーレイに書き込んだりする作業と、録画したTIFの36時間分の動画を少しずつ見ながら「アイドルっていいなぁ」とひとりでニヤニヤしていたことくらい。

昔からそうなんですけど、長い休みになると何もやりたくなくなります。
8年前に風俗誌の編集者をやめたとき、それまでありえないくらい長い時間拘束されていたから、その反動で「何もしなくていい幸せ」が麻薬のように快感で(実際に薬は食ったことないですが)、そこから抜け出すまで(つまりニートじゃなくなるまで)4か月以上かかりました。
今回も、休みの前日がかなりヘビーな一日でしたから、その反動としての「何もしたくない病」が僕の心をむしばんでいます。自分の性格とはいえ困ったもんです。

ようやく足のタコが治ったので、せめて休みの残り5日間は有意義に過ごしたいと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。