ゆび祭りの抽選に落ちて残念、と思っていたら

2012年6月14日(木) 01:39 | アイドル

ネット上でひと足早く、別の祭りが始まっちゃったみたいですね。
週刊誌に指原さんの記事が載っていて、内容はネットで見ました。どこまで本当かはわかりませんが、あんなこと暴露されたらたまったもんじゃないですよね。どうしてああいう誰も幸せにならないことをするのか。せっかく周りにわからないようにうまくやってたのに。本人が気の毒です。

AKB系の運営は過去に何度も「悪い前例」を作ってしまっています。あの記事が大筋で事実だとして、運営が何もしなかったとしたら、米沢さんと平嶋さんの解雇は何だったのかって話になります。週刊誌の記事を全力でスルーするのか、それとも何らかの「処分」があるのか。

問題はゆび祭りです。開催日は6月25日。もうすぐです。「チケットの抽選券をシングルCDに同封する」という売り方をしてしまった以上、中止するわけにはいかないでしょうから、「主役不在で開催」という最悪のシナリオも考えられます。もちろんその場合も、ひとつの会場でアイドリングとももクロと渡り廊下走り隊と乃木坂とボーノと女子流とスパガとぱすぽとえび中が見られるわけですから、すごいイベントであることには変わりないのですが。でも、それで指原さんのCDを何枚も買った人が納得するのかどうか。
もっとも本人が出たら出たで、客席から聞くに堪えない罵声が飛んできそうですが。最悪な雰囲気の中で歌うことを強いられるゲストもたいへんです。会場にはたぶんビデオカメラも入ると思うんですけど、せっかく収録しても作品としてリリースできないような内容になるかもしれません。
いずれにせよ、なにごともなく平和に終わるとは考えにくいような状況です。どうなるんでしょうね。

そうだとしたら、なおさら現地に行きたかった。普通のイベントでは見られない貴重なものが見られるかもしれないのに。
本気でチケットを取ろうと思った人は、複数の出演者のホームページから申し込んだり、複数アカウントを使ったりしたんでしょうけど、僕はアイドリング枠で1回きりの申し込み。やはり無理でした。

抽選といえば、8月4日と5日のTOKYO IDOL FESTIVALのチケットを公式サイトの先行予約で買った人は、抽選で「前夜祭」に参加できるそうなんですけど、当選者の発表がいつ、どんな形で行われるのかが気になります。こっちの抽選は当たってほしいなぁ。実際に当日行けるかどうかは微妙ですけど。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。