誰も幸せにならない仕事は世の中から消えるべきだ

2012年5月 1日(火) 01:50 | 日記

仰々しいタイトルをつけてみましたが、具体的には「不動産の電話勧誘」の話です。

休日に家にいるときはたいてい眠いんですけど、そういうときに限って家の電話が鳴ったりします。
いまどきのひとり暮らしの男子には珍しく、うちには固定電話があります。理由のひとつは「個人情報で電話番号を登録するときに、携帯電話の番号を教えたくない」ということ。そのため携帯には変な電話は一切かかってきませんが、固定電話の方にはたまに来るんですよね。
電話の内容は、決まって不動産の勧誘です。
「賃貸住宅暮らしの人を対象に、不動産の所有について考える」みたいな内容です。

一度、長々と話し込んでしまったことがありました。
もう3年か4年も前のことだと思います。土曜か日曜の午前中にかかってきた電話。声の感じは若い男性。たぶん冒頭に会社名を名乗ったと思うのですが、忘れてしまいました。
電話の相手は、直接「マンションを買ってほしい」とは言いません。「このまま賃貸に住み続けるのは不安だから、マンションを買うことを考えてみませんか」と、あくまで「相談相手になる」という姿勢で話し続けます。もちろん僕はそんな意志は全くないのですが、話だけでも聞いてほしいと、しつこく食い下がってきました。
その日は暇だったので、何かおもしろい話でも聞かせてくれるのかと期待して、優柔不断なふりをして話を続けていたのですが、どれだけ待ってもつまらないトークしか聞かせてくれなかったので、もういいやと思って一方的に「すみません、もう切ってもいいですか」と言い、電話を切ろうとしました。
そしたら意外にも、この言葉がおもしろトークの導火線となりました。

こちらがもう話す意志がないことを伝えたとたんに、相手の態度が急変。「あなた失礼じゃないですか」と言いがかりをつけてきました。「こっちが真面目に話しているのに、なぜあなたは真面目に聞かないんだ」みたいなことを延々と言ってくるのです。
まさかここで逆ギレされるとは。意表をつかれました。
何言ってんだこいつと思いながら適当に聞き流していると、電話の相手が上司と名乗る男に変わりました。
その上司、部下の発言について「さっきは○○がトチ狂っていたかもしれませんが」なんて言い方をしていました。客相手の電話で「トチ狂って」はないでしょ。やはり相手は汚さを隠さない汚い人間のようです。
本気でどうでもよくなってきたので、相手にとって聞かれたくないであろう「なぜ自分の電話番号を知っているのか」という質問をしたら、相手は「名簿がある」みたいなことを言いました。その名簿をどうやって入手したのかと聞いたら、向こうから一方的に電話を切られました。

この手の電話勧誘は「逆ギレ商法」などと呼ばれていて、全国的に問題になっていることを後で知りました。
あのあとも何回か同じような電話がありました。やはり最初にちらっと会社名を名乗るのですが、その社名が「ソウケン」だの「ソリューション」だのという名前でした。検索しても別の項目が大量に出てくるような名前を選んでいるようです。クズですね。

電話だけではありません。直接家に来られたことがあります。話を聞いて不動産の勧誘だということがわかったら、「すみません、けっこうです」と言って追い払いました。
言っちゃ悪いけど、知性のない顔をしていました。

それで、今朝もそういう電話がかかってきたわけです。
今回は「株式会社ウェルス」と名乗っていました。これも似たような名前の会社が検索で大量に引っかかってきました。
「きのうお宅にうかがったが不在だったので、電話をした」とのこと。そう、確かに前日は朝から外出していました。どうやら相手は、僕の家の場所と電話番号が一致した名簿を持っているようです。うわぁ気持ち悪い。
相手の話に適当に相づちを打ちつつ、断りの言葉すら言わずに一方的に電話を切りました。
そのあとがひどかった。当然向こうはリダイヤルしてくるわけですが、こちらとしては話す意志はゼロなので放置します。やがて留守電のメッセージが流れ出すと向こうは電話を切るわけですが、そこから相手は4回連続で電話をかけてきました。もううるさいのなんのって。

あの手の業者のやってることはまぎれもなく詐欺と恐喝です。僕に電話をかけてきた人間は間違いなく恐喝の片棒を担いだ犯罪者ですが、彼も業者の元締めであるヤクザかチンピラに弱みを握られて、どうしようもなくやっているのかもしれません。
自分の「仕事」が誰も幸せにしないことを、本人も気がついていると思います。
架空請求のたぐいもそうですが、こういう詐欺は本気でむかつくし、詐欺に携わる人間は生きる価値がないので、とっとと消えてもらいたいですね。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。