川勝正幸さんの訃報

2012年1月31日(火) 22:58 | 日記

川勝さんといえば、今から20年近く前に放送されていた深夜番組「たほいや」の印象が強い、というかほとんどそれしか覚えていなくて、それも「この人は何をする人なんだろう」という印象。たほいやの回答については印象がありません。
ただ、あの番組に出ていたのが大高洋夫さんに松尾貴史さん、山田五郎さん、森雪之丞さん、小林恭二さん、デッツ松田さん、たまに三谷幸喜さんやえのきどいちろうさん、周富徳さんというくせの強すぎる面々で、そんな方々に囲まれても自らの個性をいかんなく発揮していたので、きっとすばらしいクリエイターなんだろうと思っていました。
その後、「タモリ倶楽部」で何回かその姿を見かけたり、雑誌のコラムで名前を見たりする機会がありました。それでも、「この人は何をする人なんだろう」という疑問は晴れませんでしたし、川勝さんの出演シーンや文章を今思い出すこともできないのですが。

ネットのニュースで訃報を知り、Twitterを検索してみました。たくさんの文化人や芸能人の方々が、川勝さんの死を悼むコメントを寄せていました。
「たほいやを復活させたかった」という松尾貴史さんのコメントもありました。
大高さんも、デッツさんも「たほいや」のことについて書いていました。

2008年にフジテレビのCS放送で再放送された「たほいや」を録画したDVDがあるので、今度見てみようと思います。
そして、できることなら、16年ぶりに誰かと「たほいや」で遊んでみたい。広辞苑ならうちにあるから。高校生の頃にリアルタイムで見ていた「たほいや」に触発されて買った広辞苑。川勝さんの出題や回答やトークに影響された成分もいくらか混ざってる広辞苑。生前の川勝さんの魂がほんのちょっとだけ込められた広辞苑。
広辞苑第四版

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。