ひさしぶりのホルモン

2011年8月18日(木) 23:35 | 日記


いわき駅前にホルモンのお店があったので、ホルモン大好きな僕は思わず入らずにいられませんでした。
ここはカウンター席にひとり用の鉄板があるから、僕みたいな一見さんでも気兼ねなく入れます。

バカンスだからこそのぜいたく。マルチョウ(牛の小腸)をがっつり食べて、プレミアムモルツを2リットル飲んで4000円以上もしましたが、おいしいホルモンを食べた幸せはプライスレス。値段は高いけれどひとつのかたまりが大きくて、ぷりっぷりで脂もいっぱいでもう本当においしいんですよ。福島最高! 東北最高!
これで向こう3か月はホルモンなしで生きていけそうです。

できれば、この幸せを誰かと分かち合いたかったです。誰かって誰だよ。ビールで酔っ払ってるから調子に乗ってるだけだよ。酔いが醒めればいつものネガティブな自分に戻りますよ。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。