最新鋭じゃない方がいい場合もある

2011年5月15日(日) 12:26 | 日記


新しいパソコンは初めての64ビットOSなので、今まで普通に使っていたソフトやハードが使えない場合があります。いつも使っているソフトをひとつずつインストールして、使えるかどうかを確かめて、使えない場合は対処法をネットで探すか、別のソフトで代用するようにします。前のパソコンを買ってから約5年の間にインストールしたソフトは膨大です。それを新しい環境に移すだけでも、ものすごい時間がかかります。
それでも、どうにか10日ぐらいで主だったソフトのインストールを終え、いよいよ最終目的である「PV4」と「PT2」をPCIスロットに差し込みました。新パソコンの完成です。

しかし、本当にたいへんなのはここから。PV4もPT2も、動かなければ意味がありません。
ネットには、Windows7の64ビットでこれらのハードを動かすための手順について詳しく書かれたサイトがあり、必要なプログラムもダウンロードできます。
それでも僕は不安でした。僕が買ったASUSのP8P67 DELUXEというマザーボードとPV4との相性がよろしくないという報告が、カカクコムのレビューに載っていたからです。マザーボードにはPCIスロットがふたつしかなく、いずれも他のハードと競合しまくりだったのです。

親切な先人たちのおかげで、ドライバーのインストールとソフトの設定はうまくいきました。がしかし。
PV4のソフトを立ち上げると、動画がカクカクで、明らかに処理速度が間に合っていない動きでした。録画しようとした瞬間に「帯域が足りません」というメッセージが出て止まってしまいました。
恐れていたことが、現実となりました。

PT2の方も調子がよくありません。地上波は普通に受信して、録画もできるのですが、BSの一部のチャンネルを読み込んでくれませんでした。さらに悪いことに、PV4ほどではないですが、こちらも動画がとぎれとぎれの表示になることがありました。

20万円かけて作った最新鋭のパソコンなのに。
当初の8GBのメモリーにさらに8GB加えて16GBにして、うち4GBをRAMディスクにしてみたり、マザーボードおすすめのオーバークロックだとCPUの温度が上がりすぎて怖いので、ちょっと電圧を下げてピーク時でも65度を超えない程度の絶妙なオーバークロックをしたのに。
こんなに手間隙かけて組み上げたニューパソコンが、PV4とPT2のどちらもだめだとは。
どうにかしてPV4を動かそうと、BIOSで使わないポートを無効にしたり、PV4とPT2の場所を替えてみたり、いくつか試してみたけど、まるで効果がありませんでした。

最後はもうあきらめて、古いパソコンにPV4とPT2を入れ直して、今日の分の録画を予約しました。
ところが、ここでまたトラブル。さっき新しいパソコンで映らなかったBSのチャンネルが、こちらでも映らないのです。
おかしいと思ってテレビをつけてみたら、なんとテレビでも同じチャンネルが映りません。買ったばかりのブルーレイレコーダーで試してみると、映りはしたもののブロックノイズだらけ。どうやら、特定のチャンネルだけ電波が弱くなっているようです。うちのBSはアパートの共同アンテナなのですが、何か不具合でもあったでしょうか。
ということは、ニューパソコンのPT2で動きがカクカクになったのは、PCIの競合が原因ではなく、そもそも放送のソースに問題があったからで、どうやらPT2の方は問題なく使えそうです。よかった。

それにしても、僕の古いパソコンは、PV4をどんなに使い倒しても、きれいにハイビジョン動画を表示して、きれいに録画できるんですよね。PT2で3番組同時録画も動画のエンコードをしながらPV4を使っても、まったく問題なく美しいハイビジョン動画をキャプチャーできます。
当時はPCIスロットの競合や割り込みのことを知らず、適当に差したらなんとなくうまくいって、それで今日までやってきました。PV4ではCPUの負荷の関係で録画が途切れることはしょっちゅうでしたが、PT2での録画はほとんど失敗したことがありません。
古いパソコンのマザーボードは、ASUSの「P5B」です。PCIスロットが3つついています。PV4が出た当時は、PCI EXPRESSが何個もついているマザーボードではなく、P5Bのような形が主流でしたから、メーカーもそれに合わせて最適なパーツを作ったわけです。PCIスロットが消えつつある最新のパソコンには、4年前のハードウェアは合わなくて当然なのです。

新しいパソコンを買うのはそこがジレンマで、古いけど使い勝手がいいハードやソフトを切り捨ててでも、処理速度が速い機種に乗り換えるべきか。僕のパソコンの場合、動画のエンコード速度が古いパソコンより1.5倍以上速くなるという、目に見える効果がありました。ところが、ちょっと古いPV4はうまく動いてくれない。
実はもうひとつ大きな問題があって、2001年に買ったプリンターが、64ビットのパソコンに対応していないのです。
今は、プリンターのメーカーではなくマイクロソフトが提供する、僕のプリンターと近い機種のドライバーを入れることでごまかしていますが、いずれプリンターも買い替えなければいけなくなりそうです。

録画については、当面は古いパソコンを今までと同じように使うことになりそうです。あるいは、PV4と同等の機能を持った、僕のパソコンでも問題なく動くキャプチャーボードを導入するか。今ならMonstarXとかHDUSだと思うのですが、画質とかどうなんでしょうかね。いちばん理想的なのは、アースソフトがPCIEx1対応のボードを作ってくれることなんでしょうけど。
何もかも理想どおりにことが運ぶのって、なかなか難しいですね。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。