千年の都をお散歩

2011年5月 6日(金) 14:48 | 日記


ひさしぶりに京都市内を散歩しています。
一部地域では人口の流出が激しいみたいで、写真のような古くて入居者の少ない集合住宅があちこちに見られます。それとは対照的に、住宅地のすぐそばにある鴨川の横の歩道はきれいに整備されていたりもします。
このへんは昔、川の水も汚かったと思うのですが、目の前の鴨川の流れはとてもきれいです。

背景には長いことアンタッチャブルとされてきた問題があると思われるのですが、いまだ着地点を見つけられないのか、あえて着地させないのか、着地させたくない人がいるのかどうかは部外者の僕にはわかりません。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。