決済しました

2011年5月 6日(金) 05:31 | 日記

午前4時すぎに目覚めて、携帯で銀先物価格をチェックしたら35ドル台前半まで落ちていました。ヤフーファイナンスの情報は15分ほどタイムラグがあるので、今ならもっと下落しているかもしれないと思い、すぐにホテル1階のパソコンを見に行きました。
SBI証券が提示していた銀のスポット価格は、僕の期待どおり35ドル/トロイオンス(SBIのボードではこの100倍の数値で表示されます)と、ショートポジションを建てた4月12日の水準からほぼ5ドルの下落で、日本円にして40万円強のプラス。当初の目標値に達したので、価格が変わらないうちに決済しました。

一時は80万円近い含み損を抱えて不安だったこともありましたが、銀相場は40ドルの時点でバブルであり、近いうちに必ず下がると考えた僕の判断が正しかったことが証明され、ほっと胸をなでおろしています。
何より、僕がたまたま選んだホテルにパソコンが置いてあったという運のよさ。市場の急変に備えて取引パスワードを控えておいたのもいい判断でした。
何をやってもうまくいかなかった2011年も、5月になってようやく運が開けてきたようです。
銀価格はすでに34ドル台に突入しているようで、これからさらに下がると思われますが、もうこれ以上シルバーに振り回されたくないので、未練はありません。リアルな金額までさらした生々しい日記もこれで最後にしようと思います。

あと、今日は平日なので、職場の人もこの日記を目にするかもしれません。想定されるご意見に先回りしてお答えしますと、CFDは特定口座ではないので、収益の2割は確定申告のときに引かれるうえ、この利益をあてにして個人的にいろいろ高い買い物をしたこと、もっと言えば今回の収益を上回るお金を東日本大震災の義援金として払っていたりもするので、実はあんまり余裕はないのです。
でも、雑誌の仕事で某金融機関を取材しなければ、CFDなんてまず投資しなかったでしょうし、せっかくのあぶく銭なので、何かの形で皆さんに還元できればと思っていたりもします。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。