続落する銀価格と決済への誘惑

2011年5月 6日(金) 00:44 | 日記

ホテルの部屋に戻って銀先物価格を調べてみたら、さっきの39ドル台からさらに下落して、ついに36ドル台に突入です。
こりゃたいへんだということでホテルの1階にあるパソコンから証券会社の取引画面にアクセスしたら、なんと現時点で33万円の含み益。
これは、所得税を引いても新しいパソコンの代金とBDレコーダーの合計に匹敵する利益です。

ニューヨークは今午前11時台。これからさらに価格が動くことになりそうです。30万円という数字に、もういいから決済して楽になろうと思いましたが、先ほども書いたとおり、35ドルまで下がるまで待ちたいと思います。
でも当初は30万円どころか、10万円という利益すら想定していなかったわけで、今すぐ決済しても正直ウハウハなんですよね。あー迷うわぁ。

ちなみに、いつの間にか進んでいた円高のどさくさにまぎれて、さっきFXのユーロのショートを決済しました。もうけは3万円強。往復の交通費がほぼペイできました。

しかしたいへんですね銀価格。酔いがちょっとだけ醒めてしまいました。SBI証券だと指値で決済できないっぽいので、常に価格をチェックする必要があります。さっきもう一度SBIのサイトを見たら、含み益は27万円に減っていました。大丈夫かなぁ。こりゃのんびり寝てる場合じゃないや。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。