遅めの新年会

2011年3月 5日(土) 03:00 | 日記


サントリーの「響」。学生の頃には手が出なかったであろう高いお酒にも、ある程度給料をもらえるようになった今なら、年に数回の集まりであれば飲めるようになりました。

大学の友人とともに、ちょっと遅めの新年会。友人のひとりがサントリーの社員なので、一次会も二次会もサントリーのお酒が飲める店へ行きました。
二次会の店で飲んだサントリーの「響」。ウイスキーっておいしいんですね。これまでひとりでウイスキーを飲むようような機会はなかったのですが、思いのほかおいしかったので、今度は個人的に「響」を買ってみたいと思います。

最近ニュースを賑わせている、京都大学の同窓生の集い。グローバルな市場で活躍する友人が話す、ヨーロッパのいろんな街でのエピソードに興味深く耳を傾けながら、そこにほとんど参加できなかったもどかしさ。もう少し英語を話せるようになって、自分も海外旅行を楽しめる身分になりたいです。今の僕の課題は「英会話ができるようになること」、もしくは「海外旅行へいっしょに行ってくれる女の子と仲良くなること」です。

…などと電車の中でメールを書いているうちに眠ってしまい、起きたらなんと日野駅。こんなに寝過ごしたのは東京に来てから初めてです。寒さに耐え切れず、タクシーに乗って帰っています。飲み過ぎて気分がすぐれませんが、リバースという最悪の事態だけは逃れることができそうです。お酒に強いことは数少ない僕の取り柄です。それでもビール→ワイン→ウイスキー→ビールのカルテットに耐えられるほど丈夫ではなかったようです。

日野駅から自宅までのタクシーの料金は7550円でした。最近の日記で毒を吐きまくった罰だと思って、この現実を素直に受け入れたいと思います。
仕事のピークはどうにか乗り切りました。週明けにはさっそく次の大きなピークがやって来ますが、生まれつきの恵まれた才能と業界歴10年の経験で培った卓越した能力で、笑って乗り切りたいと思います。

いただいたコメントやメールには明日お答えしようと思います。遅くなってごめんなさい。
もういい年なので、これからは飲み方に気をつけたいと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。