それで自由になったのかい

2011年1月22日(土) 00:53 | 日記

今夜は仕事のクライアントの方々との飲み会に行き、その流れでカラオケへ行くことになりました。話の流れで僕が「岡林信康」という言葉を出したことが場の雰囲気を妙な方向に盛り上げてしまい、これはもう歌うしかないだろうという空気になりました。
僕以外はみなさんずっと年上。申し合わせたかのように70年代の曲が予約されていきます。高田渡とかジュリーとか大橋純子とか。僕も僕で岡林さんの「それで自由になったのかい」を初めて歌ったり、世良公則さんの「あんたのバラード」を原曲キーで熱唱してみたりと、対顧客の立場であるにもかかわらず、いやそうであるからこそ盛り上がってみました。
僕より上の世代が相手ということで、同世代には共感してもらえないセンスを分かってもらえたので、個人的にはとても満足です。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。