あけましておめでとうございます

2011年1月 1日(土) 16:13 | 日記

2011年にやってみたいこと。

(1)限定解除
去年の年末ごろから大型バイクに乗ってみたいという欲求が湧いてきました。今乗っているNSRは20年前のバイクなので、いつ壊れるかわかりません。もしバイクを買い替える必要に迫られたら、今度は750cc以上の大きなマシンに乗りたいと思っています。
今年の2月の誕生日に免許証の更新をしなければいけないので、それまでに限定解除したいと思います。やばい、時間ないじゃん。

(2)楽器
フォークギターなら17年くらい前から触っていて、そのわりにたいして弾けないわけですが、下手でもいいのでもうひとつくらい楽器を鳴らせるると楽しいんだろうなぁ、なんて漠然と思っています。
条件は、家でも練習できる楽器。この時点で管楽器や打楽器の大半が除外されてしまいますが、フルートならぎりぎりでセーフかも。前々から興味があったのですが、きのうのアイドリングのライブで遠藤舞さんがフルートを吹いていたのを見て、自分もやりたくなりました。
バイオリンも憧れますが、難しそうだし、だいいちアパートで弾いてたら速攻で苦情が来ると思います。
あとはバンジョーのような、指やピックで弾くタイプの弦楽器ですね。部屋の中に置き場所を確保するのがたいへんそうですが、弾けるようになったら楽しそうです。
楽器といえば、自宅にはギターのほかにブルースハープ(ハーモニカ。ゆずの岩沢さんが吹いているやつです)もあったりするのですが、近所迷惑になるので、ずいぶん長いこと吹いていません。

(3)おなかを引っ込める
今年の後半は深夜の飲食が増えて、ますます中年太りに磨きがかかったこの肉体をいいかげんどうにかしたいと、鏡に写った自分の姿を横から見るたびに思います。
体が薄くなるだけで、ずいぶん印象が変わると思います。僕みたいな中身が薄い人間にとって、ビジュアルは特に大切です。
今年こそはなんとかしたい。

(4)明るくなる
去年は自分にとってあまりよくない一年でした。この日記でもそんなネガティブな気持ちを何度もぶつけてしまったために、読む人の気分を害してしまうこともありました。自分としては最低限気をつかっていたつもりでしたが、配慮が足りませんでした。「自分と似た境遇の人に共感してもらいたい」と思っていたのですが、そのために誰かに嫌な思いをさせるのはもちろん本意ではありません。
これからは、一切の泣き言は自分の心にとどめておいて、人前やこの日記の中では明るく楽しくふるまって、これまで以上に攻撃的に笑いを取りにいきたいと思います。酔っ払ったときは特に気をつけます。
性格が表面的にでも明るくなれれば、少しはいいことがあるのではないかと期待しています。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。