人身事故ですべての電車が止まるのってさぁ

2010年11月10日(水) 00:57 | 日記

かれこれ1時間半ほど、吉祥寺駅で待たされています。きのうの朝も夜も中央線が止まって、これで3回連続で事故の巻き添えをくらったことになります。
今回は立川と日野の間で事故が起きたそうですが、こういうときはたとえば立川か国分寺で折り返し運転をするとか、そういう非常用のダイヤを運用するのは難しいんですかね。やる気があればできそうな気がするのですが。

ようやく電車が動き出したと思ったら、今度は三鷹駅の前でストップ。何なんでしょうかこの運の悪さは。もうなんか、いろんなことが嫌になります。

コメント

わかります・・・ 私も平塚から横浜に向かってました。名古屋方面へ向かう為24時発の高速バスを予約していたのに間に合わず・・・今漫画喫茶で今後を検討中です。バスも半分しか返金ないし。

お気の毒です…。その後、無事目的地には行けたのでしょうか。いずれにしても、よけいな出費とよけいな疲労は避けられないですから、本当につらいですよね…。

「ただ家に帰るだけ」であればまだいいのですが、高速バスのように、深夜であっても遅刻できない事情はありますので、電鉄会社にはいかなる場合でも「非常事態に対する備え」を徹底してもらいたいと強く思います。
自分もよく深夜バスを利用するので、もしバス乗り場に着く前に電車が止まってしまったらと思うと、ぞっとします。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。