尾道の街並み

2010年10月30日(土) 23:38 | 日記

尾道の風景1 尾道の風景2
尾道の風景3 尾道の風景4
尾道の風景5 尾道の風景6
原付1台通るのがやっとの道路、普通に歩くだけでたいへんな階段。石造りの道が上下左右に入り組んだ尾道の街。ここで人々が生活しているわけです。
似たような街に京都の産寧坂がありますが、あちらは観光地という色合いが強く、街全体がきれいに整備されているのに対して、こちらはより生活感が強いというか、普通に「古い住宅街」なんですよね。ただ街の場所が山の急斜面だったり、周りの道路が極端に狭かったりするだけで。

そうすると、疑問に思うわけです。買い物に行くだけでもたいへんだろうし、どうやって生活しているのだろうかと。
たまたま地元のおじさんと話す機会がありました。やっぱり、山あいの住宅地は不便だからと、人がどんどん離れているんだとか。若い人は街へ出て行くし、お金のある高齢者も下に降りていく。最近は空き家も増えているとのこと。この風景は今後も残していきたいけれど、現実的にはいろいろな問題があって難しいんだそうです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。