悲しみの帰宅

2010年6月14日(月) 22:32 | 日記

鍵を忘れた理由は、スーツの上着のポケットに鍵を入れて、もう夏だからと上着を会社のロッカーに置いてきたことです。
財布やカード類はちゃんと取り出したのに、鍵だけスーツに入れっぱなしになっていました。
トンマですね。

予定より1時間半ほど遅れて帰宅しました。傘も無事でした。
帰りにオランダかデンマークのビールでも買おうと思っていたら、成城石井がぎりぎりで閉店時刻を迎えてしまいました。もっとも、行ったところでハイネケンぐらいしか売ってなかったと思いますが。
サッカーはワンセグで見ていたのですが、オランダの先取点はちょうど地下鉄に乗っていたために見られず、家に帰ってテレビをつけたらちょうど2点目を取った直後で、いずれもリアルタイムで見ることができませんでした。
不幸中の幸いといえば、袋の中にこぼしたと思った惣菜が、実際に容器からはみ出ていたのはごぼうひとかけらだけだったことです。

このあと、日本対カメルーン戦を見ながら惣菜を食べつつ「よなよなエール」でも飲みたいと思います。
僕がこんなにひどい目にあったので、せめて日本代表にはがんばってもらいたいと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。