僕が目を覚ましたとき、外には雪がありました

2010年4月17日(土) 11:02 | 日記


高田渡さんの「春まっさい中」という歌を思い出す風景です。
渡さんが歌った1969年と同じように、もう5月になろうとしてるのに、窓の外には雪がありました。

寒いので、今日はおうちで過ごします。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。