東京節

2010年3月18日(木) 14:57 | 日記


写真は、グラントウキョウノースタワーから東京駅を見下ろしたところです。

なぎら健壱さんも歌った「東京節」の時代から90年、変わったことといえば「物価がだんだん高くなる」というくだりだけ。
今はデフレ。お金持ちにやさしく、栄養不良の子供に厳しい日本です。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。