アイドリング!!!7thライブと新メンバー

2010年1月24日(日) 20:38 | アイドル

アイドリング!!!のライブの生放送を見ていました。
2008年の頃と比べると、やっぱり成長していますね。単純に歌唱力だけを比較するとハロプロやAKB48にはおよびませんが、それでもずいぶんうまくなりました。前回の日比谷野音と同じく、バンドの演奏があって、ビジュアルだけではなく音も楽しめるライブでした。

新曲「S.O.W. センスオブワンダー」のカップリング曲で「Don't be afraid」という曲があります。
最初に聴いたときは「TPDっぽい」という印象でした。曲調がTPD(東京パフォーマンスドール)の5枚めか7枚めのアルバムに入っていそうな感じで、とんちゃん(外岡えりかさん)の声が、穴井夕子さんに少し似ているんですよね。ハーモニーの雰囲気もViVA!(市井由理さん、穴井夕子さん、八木田麻衣さんによるグループ内ユニット)みたいで。
このシングルは全体的に完成度が高くて、逆にライブでそれを再現できるかちょっと心配だったのですが、そこはさすがアイドリングでした。横山ルリカさんのソロパートは、まるでTPD時代の米光美保さんを思わせるような迫力。生歌でもしっかりと聴かせてくれました。
4期生候補
そして、この春から新メンバーになる4期生の候補者15人が初登場。みんな、ものすごく緊張していました。この中から何人が選ばれるのでしょうか。
週刊プレイボーイ
少し前に売られていた「週刊プレイボーイ」に候補者の写真が載っていたので、買ってみました。今回は一般オーディションなので、みんな芸能人じゃないんですよね。撮影に慣れていない感じが伝わってきます。
アイドリングの場合、必要以上にかわいかったり、歌がうますぎたりするのは逆に合わないんですよね。そういう人は、AKB48に入った方が絶対に活躍できます。僕が求めているのは、卒業した江渡ちゃん(江渡万里彩さん)やミラっちょ(滝口ミラさん)、あるいはすぅちゃん(森田涼花さん)やうめ子(河村唯さん)のようなどぎつい個性です。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。