走破距離は27キロ

2009年10月13日(火) 02:05 | 日記

今日の昼に自転車で走った距離を地図上で測ってみたら、約27キロでした。
武蔵境から高円寺までは電車だと9.5キロぐらいですが、道路だとまっすぐな道がなくて、幹線道路を経由していくと最短で12キロ近くあります(連雀通り→人見街道→環八→五日市街道というルート)。ただし人見街道は狭くて混雑するので、東へ行く場合は遠回りになっても青梅街道を使うのが普通です。
さすがに12キロは長いですね。でも学生時代には、短期間でしたが、片道9キロのバイト先に自転車で通ったことがありました。それを考えれば12キロなんてたいしたことのない距離なのですが、やはり14年も経つと体も心も衰えてしまうもので。
一日で27キロという距離を自転車で走ったのも学生以来なので、疲れるのも無理はありません。それに、杉並区内の幹線道路はどこも混んでいて、歩行者や車に気をつかいながら走らなければいけないので、田舎の道とは疲れ方が違います。帰ったらすぐ、2時間ぐらい眠ってしまいました。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。