インターネットがつながらなくなった

2009年10月 3日(土) 15:13 | 日記

さっきあせっていた理由は、パソコンでインターネットが見られなくなったことです。ふたつ前の日記は、画像だけパソコンから携帯に移して、携帯で更新しました。
出かける前は普通に使えていたのに、帰ったら急にネットもメールも使えなくなってしまいました。
調べてみたところ、LANで別のパソコンとは接続できたので、ルーターの故障ではないようです。
インターネットはつながらなくても、FTPはつながったので、モデムの故障やインターネット回線の不具合でもありません。
F1のフリー走行のことを忘れるほど、復旧作業に必死でした。

もしかしたら「ウイルスバスター2009」が悪いのではないかと思い、いろいろ設定を変えてみたのですがうまくいきません。仕方がないので、ノートパソコンのウイルスバスターをアンインストールしてみたら、ネットにつながるようになりました。やはりウイルスバスターが原因でした。
最近、新バージョンの「ウイルスバスター2010」が出たので、最新版にアップグレードすれば直るだろうと思い、デスクトップのパソコンを2010にアップグレードしてみました。アップグレード中の、ウイルスバスターが機能していないときはネットにつながったのに、アップグレードが完了したとたん、再び接続できなくなりました。

あらためて設定内容をすみずみまで確認したら、ようやく原因が見つかりました。
メニューの「契約更新/その他」の「スマートプロテクションネットワーク」の設定で、「脅威情報をトレンドマイクロに送信」のところにチェックが入っていたのですが、このチェックを外すとネットにつながりました。
こんな設定、一度もさわったことがないのに。今まで何も問題がなかったのに。自動アップデートで設定が変わってしまったのでしょうか。こういうのは本当に困ります。
ウイルスバスター2010
もしかしたら、同じ原因でネットにつながらなくなって困っている方がいるかもしれません。その際はぜひ参考にしてください…といっても、ネットが故障しているわけだから、このページをいちばん見てほしい方に見てもらえないのが悲しいところです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。