「世界の山ちゃん」の手羽先

2009年10月 1日(木) 20:40 | 日記


ちまたで話題の「名古屋めし」の代表格、「世界の山ちゃん」の手羽先です。
名古屋駅の近くにある店に、今日が初対面の方といっしょに行きました。

1999年から2004年までずっと名古屋をホームグラウンドにしていたのに、ここの手羽先を食べたのは過去たった一度だけで、最後に食べたのは確か2001年。ひさびさに食べた「幻の手羽先」はあいかわらず濃くて辛い味付けで、ビールが進みます。ゲストの方にも好評のようでした。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。