フィジケラは2位でした

2009年8月31日(月) 00:05 | スポーツ

フィジケラ
ジョーダン時代に雨のレースで初優勝したときよりも、ルノー時代にミハエルやアロンソを破って優勝したときよりも、今回の2位はうれしいかもしれません。
さすがにライコネンは抜けませんでしたが、それでもずっとライコネンの1秒後ろをずっと走っていました。これまで8位入賞すら一度もなかったマシンで、いきなり優勝に限りなく近い2位という結果だけ見ても、フィジケラがどれだけすごいことをしたかが分かります。
フィジケラとフォース・インディア
チームのスタッフも大喜びです。
ベルギーGPの表彰台
今回はフェラーリのライコネンがひさしぶりに優勝しました。これで、今シーズンの優勝者は6人めです。当初はブラウンGPのバトンが強すぎてどうなることかと思いましたが、気づけば昨シーズン以上の大混戦。去年も7人の優勝者が出て、チャンピオン争いは最終戦の最終ラップまでもつれましたが、今年もそれに負けないくらいのおもしろいバトルが見られそうです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。