インフルエンザがたいへんですが

2009年8月22日(土) 22:49 | 日記

最初に新型インフルエンザが来たときは、たくさんの人がマスクをつけていました。
なのに、当時以上に感染の危険性が高まった今、誰ひとりとしてマスクをつけていません。
「目に見える感染の可能性」より、「目に見えない恐怖」の方が重大なんでしょうかね。まあ単に、暑いからマスクなんてつけていられないというのが本当のところだと思いますが。

それはともかく、今日はなんだか変な日でした。
吉祥寺あたりをバイクで走っていたら、僕の真ん前に選挙カー。しかもメジャーな政党ではなく、何かと話題の某諸派政党です。片側一車線の道路だったので抜きたくても抜けず、吉祥寺通りから三鷹通りまでおつきあいするはめに。カルト党の右に傾きまくった気分の悪い政策を延々と聞かされて、どっと疲れてしまいました。
さらに、その約2時間後に小金井市内を車で走っていたら、またもや同じ候補者の車を発見。これは単なる偶然なのか、あるいはカルトパワーを総動員して、同じ選挙カーを武蔵野市と小金井市と府中市で何台も走らせているということなのか。まあどちらでもいいですが。

今のところ僕は元気です。でも暑さのせいか、食欲がちょっと弱っています。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。