お腹のぜい肉がいよいよ危険水域に突入

2009年6月15日(月) 23:56 | 日記

月曜日。いつものように会社へ行って、席に座ります。
なんだかお腹のあたりが微妙に苦しい。何だろうこの圧迫感は。ちょっと前までは、そんなことなかったのに…。

原因は明らかです。ゴールデンウィークあたりから、欲望にまかせて際限なしに飲み食いするようになり、お腹には徐々にぜい肉が蓄積されていきました。4月まではある程度我慢が利いていたのですが、大型連休で心のたがが外れてしまい、元に戻らなくなってしまいました。

正面から見るとそれほど太っているようには見えませんが、横から見るとお腹の出っ張りが目立ちます。
ナイスバディでなくてもいい、せめて醜くない程度の体があればいい。そのために食事制限や運動を始めようという計画はあるのですが、なかなか実行に移せないまま、僕のぜい肉はいよいよ笑えないレベルになってきました。見た目の問題以前に、日常生活に支障が出るようになってはおしまいです。
本気でなんとかしないとまずいです。人として。

明日は会社の健康診断。どんな結果が出ても、素直に受け入れたいと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。