オーストリアのビール「ツィラタール・ヴァイス」

2009年6月13日(土) 01:31 | 日記

ツィラタール・ヴァイス
ひさしぶりに、自宅でヨーロッパのビールを飲んでいます。
オーストリアの「ツィラタール・ヴァイス」というビール。武蔵境駅の成城石井で扇情的な説明文とともに売られていたので、思わず手を出してしまいました。330mlで450円と、なかなかいい値段です。
ツィラタール社は、オーストリアで最初にピルスナービールを作った会社とのこと。このビールが日本に輸入されるのは初めてらしいです。

「ヴァイス」というくらいだから、ヒューガルデン・ホワイトのような淡い色かと思ったら、ご覧のとおり少し濃い色でした。味は、ヨーロッパのビールのわりには飲みやすく、普通においしいと思いました。ただ、個人的にはヨーロッパのマニアックなビールにはもっと個性を発揮してほしいと思っているので、値段のわりに物足りなさを感じてしまいました。
機会があれば、このビールの横に売られていた「ツィラタール・プレミアムピルス」を飲んでみようと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。