吉祥寺駅前がすごいことになっている

2009年6月 7日(日) 14:49 | 日記


吉祥寺駅の北口に人がやたら集まっていると思って見てみたら、自民党がえらい人を呼んで演説をしていました。
どうやら麻生首相も来るらしいです。細田幹事長の姿も見かけました。元テレ朝アナウンサーの丸川珠代さんもいました。
演説会場の近くでは、この暑さにも関わらずスーツ姿の党員らしい人や、警察の人たちが周りを囲んでいます。

肝心の演説の内容ですが、民主党の悪口と、北朝鮮問題への言及ばかり。そりゃ確かに拉致問題も大切でしょうが、目の前で苦しんでいる国民の姿は見えないんでしょうかね彼らは。
野党に転落する危機なのに、不況や雇用や年金や社会保障などの現実から目を反らして、ミサイルがどうこうと危機を煽っているようでは、議席をさらに減らすだけだと思うんですけどね。
…などと書いていたら、ようやく年金制度についての話が始まりました。

マスコミのカメラもいっぱい来ています。それにしても、なぜわざわざ自民党の幹部が吉祥寺なんかに来るのでしょうか。菅さんを選挙区で落とすつもりなのでしょうか。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。