真夜中の小金井公園より

2009年4月13日(月) 00:58 | 日記


0時をまわったのに、外にいても寒さを感じません。ほとんど人がいない、とても静かな日曜深夜の小金井公園です。

今日もずっと寝ていました。
悪いのは、体調だけではないような気がします。今年に入ってからいろいろなことがあって、精神的に疲れがたまっているみたいです。

ここに来るまで、多摩ニュータウン方面へ小一時間ほど車を走らせていました。金曜にCDレンタル屋さんで借りてきた、中川五郎さんの「25年目のおっぱい」というアルバムを、車の中で聴いていました。大切な人がすぐそばにいる生活っていいなあ、と思いました。
自分もいつか、誰かにとって大切な人になれればと思います。

深夜に公園へ行きたくなるのは、学生の頃からのくせです。ひさびさに夜の京都御所や鴨川を歩きたい今日このごろです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。