2009年シーズンが開幕

2009年3月28日(土) 15:11 | スポーツ

nakajima.jpg
今年も、オーストラリアのメルボルンでF1が開幕しました。
きのう録画したフリー走行を朝から1.5倍速で見て、どうにか予選の生放送に間に合いました。

フリー走行ではウィリアムズとトヨタ、そしてホンダの後継チームのブラウンGPが好調。一方のマクラーレンは下位に沈み、フェラーリやBMWも振るわない状況です。
レギュレーションが大幅に変更されたり、それで上記3チームが違反ではないかと提訴されたり、シーズンが始まる直前にチャンピオンの決定条件が優勝回数になりかけて、結局は元のポイント制に戻ったりと、例年より騒がしい開幕戦ではありますが、結果として勢力図が大きく変化したことは、見ている方としては面白いので大歓迎です。

Q1の途中で、中嶋一貴がトップタイムを出しました。チームメイトのロズベルクが絶好調なので、ぜひそれに続いてもらいたいところです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。