こわれてしまったぼくの目ざまし時計

2009年1月29日(木) 01:21 | 日記

目ざまし時計
ぼくは、朝起きるのがすごくにが手です。
目ざまし時計が一つしかないと、起きられなかったらいやだなと思ったので、二つめの目ざまし時計を買いました。
ずっと前に、三たか市にあるディスカウントショップへ行って、おこづかい千円を出して、この写真の時計を買いました。

この目ざまし時計には、スヌーズというきのうがあります。時計の音がなったとき、時計の上にあるボタンをおすと音がなりやむのですが、しばらくするとまた音がなるというしくみです。音がならないようにするためには、時計のよこにあるスイッチを切らなければいけません。

ところがある日、この時計のスヌーズきのうがこわれてしまいました。
ボタンをおしても、音がなりやまなくなってしまったのです。
しかたがないので時計のよこのスイッチを切るのですが、これではスヌーズのいみがありません。

それだけならまだよかったのですが、さらにおそろしいことが起きてしまいました。
こんどは、よこのスイッチを切っても、音がなりつづけるのです。
こうなるともう、かん電ちをはずすしか方法がありません。ねむい目をこすりながら、うらのふたを開けてかん電ちをはずしました。かん電ちはかんたんにはずれないようになっていて、はずすのに時間がかかってしまいました。

たしかに、目ざまし時計の音を消すのにこれだけの手間がかかれば、朝起きるのがにが手なぼくでもまちがいなく起きることができると思います。
でも、たかが時計のぶんざいで、ぼくのとうとい安みんをぼうがいするなんて百年早いです。こんなに生いきな目ざまし時計はいやなので、次のもえないごみの日にしょ分します。かわりに、また今度新しい目ざまし時計を買おうと思います。

コメント

ばんは。

私の目覚ましも豪快に叩かないと電子音が止まりません。
スヌーズは生きてますが。

アンアンは2/1の日曜からSSリーグが開放されるそうです。
今日ちょうどS1に上がったのでうまくあがれるように頑張りたいですが、
きっと土曜にやってしまってもがくんだろうな。w

んでは。

寝起きの時は判断力が鈍っているので、たかが目覚まし時計で気が動転してしまうんですよね。何をどうやっても音が止まらない時は本当にあせりました。

ついにSSリーグができるんですね。現在S1でリーグマスターなので、少しがんばれば昇格できそうです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。