アイドリング2号小泉瑠美、最後のライブ

2009年1月24日(土) 00:07 | アイドル

小泉瑠美1
CSの「アイドリング!!!」本編では、火曜から金曜までの放送で一度も小泉瑠美さんの脱退について触れられませんでしたが、きのうの深夜にフジテレビの地上波で放送された「アイドリング!!!日記」で、18日に中野サンプラザで行われたライブの様子とともに、小泉さんのことが伝えられました。

小泉瑠美2
彼女の姿を見て思ったのは、本人にとってもつらい決断だったんだろうな、ということ。
理想が高いんだろうな、と思います。「これ以上迷惑をかけられない」という彼女に対して、「迷惑をかけてもいいんだよ」というアイドリングのメンバー。でも、彼女にとってはそれが許せなかったのでしょう。
決してきれいな辞め方ではありませんでしたが、これも彼女なりに、16人のメンバーのことを考えたうえで結論を出したんだと思います。
感情の起伏が激しくて、でもすごく繊細で、そんな性格ゆえに周りの人に迷惑をかけてしまうことを、彼女自身がいちばん気に病んでいたのかもしれません。
そんな小泉さんの姿を、2年間ずっと見てきた1期生のメンバーたち。フォンチーさんや滝口ミラさんのブログを見ると、小泉さんが決してつらいから、嫌だから逃げ出したというわけではなく、真摯に仕事と向き合ってきたからこそ、涙を飲んで脱退という道を選んだ、ということが伝わります。
でも、テレビで見る小泉さんの姿は十分すぎるほど魅力的でした。たとえそれが、彼女の理想とかけ離れていた姿だとしても。ファンとしてはやっぱり残念です。

ところで、月曜深夜に小泉さんのことを日記に書いたら、火曜日にアクセス人数がいつもより4割ほど増えました。
小泉さんが辞めた直後だし、きっとみんな「小泉瑠美」で検索したんだろうな、と思ったら。
なんと、検索ワードは「小泉瑠美」より「滝口ミラ」の方が多かったのです。
ちょうど同じ日に、ヤフーのトピックスで、アイドリングの滝口ミラさんが「R-1ぐらんぷり」の2回戦を突破したことが紹介されていたようで。それで一時的に「滝口ミラ」という検索ワードが増加したようです。
小泉さん、というかアイドリングの注目度の低さにがっかりしました。みんな、あんなに面白くてハイレベルなことをやってるのに。
もっと報われるべきだと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。