安城のラーメン横綱

2008年12月29日(月) 00:40 | 日記


500メートル先からでも分かる巨大な看板。「ラーメン横綱」の電球が1個でも切れたところを、一度も見たことがありません。

さっきのメールで、東京から岡崎までの高速料金が1万円近くかかると書きましたが、実際には6500円で、深夜割引が適用されて3250円でした。新幹線の料金と勘違いしていたようです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。