香港ドルを買うのをやめたら

2008年11月10日(月) 23:33 | 日記

先週末に香港ドルの買い注文を出したのですが、今日の朝になっても約定しておらず、円ドルレートを見たらドルが週末より2円近く高くなっていたので、こりゃまずいと思ってあわてて注文を取り消しました。
とりあえず口座にキャッシュを残しておいて、円建てのETFか外貨のどちらかが値下がりしたタイミングで何か買おうと思っています。

金曜に買ったばかりの「パンダ」こと「上場インデックスファンド中国A株」は、たった1営業日で12%も上昇しました。香港ドルを買わなくても、中国の相場の恩恵を受けられるETFはありがたい存在です。
とはいえ、円建ての外国ETFは「テレビデオ」みたいなもので、株価と為替が抱き合わせになっているため、両方上がればおいしいのですが、どちらか片方が壊れただけでも大変です。やはりテレビとビデオは分けて買いたいです。ステレオも、アンプとCDプレイヤーとチューナーは分かれている方が好きです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。