西武ライオンズが日本一になりました

2008年11月10日(月) 01:41 | スポーツ

西武ライオンズ、日本一
平日の試合は仕事で見られませんでしたが、土日はテレビで観戦していました。いずれも見ごたえのあるゲームでした。
おたがい、ベストとはいえない戦力の中で持ち味を発揮できたと思います。

惜しくも日本一を逃したジャイアンツの原監督は、日本代表チームの監督として、ワールド・ベースボール・クラシックを戦います。
監督の決定までいろいろあって、原さんに決まったことに対してもいろいろ言われていますが、個人的には原さんはベストに近い選択だったと思っています。
星野氏が再び日本代表を率いるのは、社会人チームやプロの二軍監督などからやり直して結果を出して、一軍で日本一になって、実績が認められてからの話です。サッカーの岡田監督も1998年のワールドカップ以降、コンサドーレとマリノスで結果を出したから日本代表の監督になれたわけで。そういうプロセスを一切経ずに、大きな大会で惨敗した直後に再びチャンスが与えられるとしたら、日本代表はクラブチームより価値が低いということになります。そりゃイチローさんも怒りますよ。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。