約25%の元本割れです

2008年9月30日(火) 23:59 | 日記

9月はリーマン・ブラザーズの破綻に代表されるアメリカ金融の大混乱で、僕の投資も大変なことになりました。
さっき計算してみたら、保有しているETF5本分の現在価値が、投資元本に対して24.28%も棄損していることが分かりました(為替取引および換金後の価格から、為替取引や売買にかかる手数料、ならびに売却時の利益に対してかかる税金を引いたものを現在価格として計算しています)。
8月末時点ではマイナス10.9%にとどまっていたのが、この1か月で一気に損失がふくらんでしまいました。
今日も東証で株価が暴落しました。日経平均株価に連動するETFを持っている僕にはダメージが大きすぎます。
アメリカもヨーロッパも、新興国も軒並み絶不調。アメリカ以外の先進国全般の株価指数、新興国全般の株価指数、そしてインドの株価指数に連動するETFを持っている僕にはダメージが大きすぎます。
金融市場の低迷は今後もしばらく続きそうなので、ETFはあと5年くらい塩漬けかなぁ。

でも、そんな今だからこそ買いどきだと思うんですよね。特に、中国株なんて今が絶好のタイミングだと思うのですが…。いや、そういうスケベ根性が失敗の元なのでしょう。

トラックバック

@投資 - FX初心者から一発逆転上級者へ

FXでは、「勝つ」前に「負けない」というプロセスが必要なのです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。