サイクリング

2008年9月23日(火) 21:47 | 日記


武蔵野市の北部にあるグリーンパークに来ています。
この自転車は、東京に引っ越してきた直後に買った安物で、もうすぐ3年になります。あまり乗り心地のいいマシンではないので、そろそろ買い替えたいところですが、通勤用の自転車は雨や盗難のリスクを考えると、かえって安物の方がいいんですよね。休日のサイクリングのためだけに新しい自転車を買うような余裕もないですし。
しばらくは、今の自転車で我慢します。

公園の散歩なんてひさしぶりです。最近、体だけ肥えて心が痩せてきた気がするのは、外の空気に触れてのんびりと過ごす時間がなかったからかもしれません。

ひとりでいると、どうしても嫌なことばかり考えてしまいます。僕の場合、平均的な31歳の男の子に比べてひとりの時間が長いのでなおさらです。
「自分はひとりで生きているわけじゃない。周りの人が自分を生かしてくれているからだ」なんてことは、ひとりでいる時間が長いからこそ考えてしまうのでしょう。
じゃあ自分はどうなんだ。自分はこれまで、周りの人に対して何をしてきたのか。自分は誰かにとって価値のある人間でいられたのか…。そう思うと、暗い気持ちになってしまいます。
きっと、いろいろ考えるより、誰かに対してやさしく接したり、誰かが楽しい気分になれるようなことをするのが大切なんでしょうね。本来ならこの日記もそうした役割を担うべきだと思っているんですけどね…。
たまにこういう内容の日記を書くのは、「あー、そういう気持ち分かる」と思う人がいて、「自分のもやもやした思いが言葉で書かれていて、なんとなく気持ちが整理できた」と思ってもらえることを期待している面もあるのですが、さすがにそれは考えすぎでしょうかね。

今夜の東京は暑くもなく、寒くもなく、とてもいい気候です。9月末から10月の、心の中まで染み込むような涼しさが好きです。

コメント

こんばんは。
いつもこっそり拝見していますが、フォーキーさんのブログとても大好きです☆

秋の夜はなかなか寝付けなくて、いろんな考え事をします。
歳を重ねる度に悩みは増え…大人になるって難しいですね。

ひとりでゆっくりと自分自身のことを考えるこういう時間もいいのかもしれません。

コメントありがとうございます。そんなふうに言っていただけると、すごくうれしいです。

おたがい悩むのは苦しいものですが、悩むのに適した季節だから困ったものです。しかもその内容も、誰かに話すのがためらわれるような、取るに足らないことだったりするんですよね…。ついついひとりで袋小路にはまってしまいます。
たまには自分とゆっくり向き合う時間を作って、頭の中を整理するのもいいかもしれないですね。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。