ETFの分配金

2008年9月 1日(月) 00:25 | 日記

運用報告書
「日経225投信」と「銀行業投信」という2本のETFに投資をしています。
いずれも僕が買ったときより値下がりしておりまして、値下がり幅の大きい銀行業の方は少ししか買ってないからいいのですが、日経225の方はけっこう持っているので、含み損がふくらんでいます。

金融関係の広告や雑誌の編集をしている関係で、投資の知識を深めようと去年の夏に投資を始めたばかり。それまでは、株も何も買ったことがありませんでした。
先日、初めて2本のETFの分配金が出ました。分配金は口座に振り込まれるのではなく、直接支払われるんですね。書面が届いて、それを郵便局へ持っていくと分配金がもらえる仕組みです。ETFは株と同じ扱いなので、分配金も株の配当と同じように支払われるということです。
写真は、信託銀行から届いたETFの運用報告書です。

米ドル建てのETFも持っているのですが、こちらも7月に分配金が入り、口座に振り込まれました。最近はややドル高に振れていますが、肝心のETFが激しく値下がり中なので、香港ドル建てのインド株に連動するETFともども身動きがとれないところです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。