タイの「チャーン」とインドの「マハラジャ」

2008年8月24日(日) 23:00 | 日記

チャーンとマハラジャ
武蔵境のイトーヨーカ堂の西館ではなく、東館地下1階の食料品売り場にあったビールです。
いずれも330mlほど入って300円でした。
マニアックなビールを扱う西館とは違い、基本的に売れ筋の商品しか置かない食料品売り場なので、おそらく「大はずれ」はないと思います。
それではさっそく飲んでみたいと思います。

まずはタイの「チャーン」から。やや酸味が強めですが、日本のメジャーなビールに似た味で飲みやすいと思いました。肉料理に合うと思います。
次にインドの「マハラジャ」。こちらは、ちょっと独特な味です。言葉で説明するのは難しいのですが、鼻をつく独特の香りがあります。

個人的には、この2本なら「チャーン」の方が好きです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。