新婚さん

2008年8月15日(金) 21:56 | 日記

6月に結婚式をした友達に、あらためて会いに行きました。
結婚式のことは過去の日記に書きましたが、この場所で結婚式をすることが史上初ということで、その様子は地元の新聞にも写真つきで載ったりしました。すごいなぁ。

8月12日の朝。彼は車に乗って名古屋駅にやって来ました。
美濃加茂市にある彼の新居までは、1時間以上かかりました。
新婚さんの家へ行くのは今年2件め。今年6月に別の友達を訪ねたときと同じく、あまり生活感のない家でした。そこがまた初々しくて、ちょっとうらやましかったり。
10月には子供が生まれるそうです。彼本人も「全く想像ができない」と言っていましたが、確かに彼が父親になるなんて、僕も想像できない。「落ち着く」ということとは無縁だと思っていたのに。だからきっと、妻と子供と3人で、これからも転がり続けていくのでしょう。

巨大な天狗
さて、こちらの写真は美濃加茂市内にある「日本一大きな天狗」です。
とある新興宗教のシンボルとのことですが、なにゆえ天狗なんだろう。天狗って基本的にあまり敬われる対象ではないような。「天狗になるな」と戒められることはありますが。
そしてこの天狗像、そろそろ傷みが気になってきた様子で、こんな立て看板がありました。
奉賛金のお願い
「奉賛金のお願い」ということで、寄付を募っています。
一口1万円なんですって。ちょっとハードル高すぎじゃないですか?

ブラジル料理店
昼には、ブラジル料理をごちそうになりました。
この地域はブラジル人労働者が多いため、小さな街ですが本格的なブラジル料理が食べられるということで。
食べ放題だったので、ここぞとばかりにシュラスコを食べまくってきました。たまにはこういうあからさまな肉食もいいですね。元気が出ました。

僕の周りでは、びっくりするくらいに結婚や出産が続いています。
この前もちらっと書きましたが、名古屋で働いていたときの先輩も最近結婚しました。
結婚式の二次会が来週の土曜日にあるので、来週また名古屋へ行こうと思います。
自分と関わってきた人が幸せになる姿を見ると、僕も自分のことのように、というと大げさですが、やっぱりうれしいですね。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。