Firefox3が出ましたね

2008年6月19日(木) 03:09 | 日記

2日ほど前、中央線のドアの上にあるディスプレイで、FirefoxのCMが流れているのを見ました。モジラは本気でブラウザーのトップシェアをIEから奪おうとしているのでしょうか。でも、あれを見てFirefoxが何かを理解した人、理解したとしても使おうと思った人は少ないんだろうなぁ。
今もIEがウェブブラウザーのデファクトスタンダードで、少なくとも日本においてはこの状況は当分変わらないでしょう。IEでインターネットが見られるのに、わざわざ「インターネットを見るためのソフトをインストールする」なんて面倒なことをする物好きが、そんなに増えるはずがないですからね。
CMでシェアを増やすなら、小栗旬あたりがFirefoxを使っていることにすればいいかも。「中村さんちもマックロード」みたいな。20代以下の方は知らないですね。

ちなみに、この日記に対するアクセスのうち、10%がFirefoxです。もっとも、このうちのかなり多くを僕自身のアクセスが占めていると思うので、実質的には8%前後でしょうか。それでも、一般のシェアと比べると、Firefoxの割合が高いような気がします。こんなブログにたどり着くほどネットを使いこなしている方は、きっと平均的にネットやパソコンのリテラシーが高いのでしょう。

さて、Firefox3です。
とりあえず会社のパソコンにインストールしてみました。パソコンのもともとのスペックが低いためか、スピードアップしたことをあまり実感できませんでした。むしろ、いくつかの拡張機能が使えなくなって面倒になりました。おまけに、ただ普通にサイトを開いただけで一回フリーズしてしまったし。もしかして、バージョンが3の倍数になったから、アホになったのでしょうか。
3といえば、Winamp3もかなりアホだったしなぁ。Nullsoftにとっては忘れたい過去かもしれません。

そんなわけで、自宅のパソコンは、面倒なのでしばらくバージョン2のままにしておこうと思います。バージョンが3.3Cぐらいになったら考えます。3.3Cと聞いてMS-DOSを思い出した方は、すでに顔の小じわが気になるお年頃だと思われます。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。