秋葉原のカオスっぷりに驚く武蔵野市民

2008年3月16日(日) 17:34 | 日記


秋葉原までバイクを飛ばしてみました。
日曜の明るい時間帯に来るのはひさしぶりです。

噂には聞いていましたが、ずいぶんと先鋭化されましたねこの街は。
大通りのそこかしこで、デジカメや携帯電話を構えた男に囲まれた女性の姿を見ました。
写真は、2人か3人くらいで歌っている女性を取り囲む男性たち。悪いけど、それほど魅力的な方々には見えなかったのですが…。

最近話題になっている児童ポルノ関連の法案で、漫画やアニメにまで規制をかけることは賛成できませんが、この街みたいに、キモい絵をビルの外壁にでかでかと掲げるのはやめてほしいと思います。
ポルノはネットで売ればいい話だし、リアル店舗で売るなら、中野ブロードウェイみたいにビルの中に隠してもらいたい。
エロはこそこそ隠れて楽しむからエロなのであって、エロをおおっぴらに出す今の秋葉原は嫌いです。
アニメとかゲームには一切興味がありませんが、パソコンのパーツを買うために、今後もちょくちょく寄りますが。

そんな秋葉原のカオスぶりを遠巻きに眺めて、ニヤニヤしているところです。
吉祥寺とは客層が違いすぎます。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。