31歳の誕生日

2008年2月20日(水) 01:54 | 日記

2年前の誕生日に書いた日記。人間の中身が年齢に追いついていないどころか、年齢の数字だけがどんどん先へ行ってしまうことに対する焦りは、31歳を迎えるにあたって、いよいよ強くなってきました。

1年前の誕生日に書いた日記。「生きることの楽しさを見つける」なんて目標を掲げていましたが、何も見つけられませんでした。いや、正確には「何かを楽しむほどの心の余裕を持てなかった」ということだと思います。2年前や1年前とほとんど変わらない日常を、今も生きています。
年齢が増えることは、すなわち死が近づいていることにほかなりません。「いつ終わりが来てもいい」という思いは、むしろ強くなった気がします。あと何回、桜の花を見られるのでしょうか。

同じく、1年前の誕生日の夜に書いた日記。そう、2月20日には、ものすごい大物の方々が生まれているんですよね。
プロ野球界のカリスマ、長嶋茂雄。
プロレス界のカリスマ、アントニオ猪木。
お笑い界のカリスマ、志村けん。
僕にもこのお三方の1万分の1くらいの才能があれば、もっと違った生き方ができたのかもしれません。

何の取り柄もない、何の面白みもない、年齢のわりに持っているものがあまりにも少ない僕が、果たしてこの世の中でどれほどの価値があるのか。そんなことを考えて、ひとりで落ち込んだりすることもあります。
誰かの役に立ったり、誰かを笑わせたり、誰かの生き方にいい影響を与えたり。僕の言葉や行動で、誰かがほんの少しでも幸せになってくれたら、そんな誰かの存在を感じられたら、前を向いて生きていける気がします。
こんな下世話な趣味話の羅列と愚痴の塊のようなウェブ日記でも、もしかしたら誰かが何かを感じてくれるかもしれない。いやそれはないか。
とにかくこれからは、みんなが楽しくなるように、自分からいろいろと働きかけていこうと思います。
地位もお金もない、見た目もよくないし何もできない僕だからこそ、伝えられることがあるのではないか。それが誰かの心を動かせるかどうかは分からないけど、自分だけの感性は大切にしていきたい。そんなことを思いました。

日記ではこんな感じで、後ろ向きなうえに抽象的でわけの分からない話をすることが多いですが、実際に会うといい人です(笑)。
どうか今後ともひとつよろしくお願いします。

コメント

こんにちは、同じ誕生日の三十路です。
似たようなこと考えてます。
大物多いけどおまえは冴えないなと言われた事もあります(笑)。
あ、あと僕も昔のアイドルがわりと好きですね。
最近はCoCoのLDを見て爆笑しました。
そんな感じです。今後ともよろしくどうぞ。

コメントありがとうございます!
自分の場合、「持ってるもの」ではなく「足りないもの」ばかり数えてしまうくせがあって、すぐに劣等感を感じてしまうんですよね。
それはつまり、自分に対する中身のない期待というか、単なる自意識過剰というか、プライドの高さというか、そういう醜いところが表に出ているわけで、そういう自覚があるからよけいにたちが悪かったりします。
だからといって、自信を持って堂々とふるまうことは難しいんですよね…。

CoCoのLDですか! LDというところが泣けます。
うちにはCoCoのビデオしかありません。CDにいたっては一枚もありません。

フォーキーさんお誕生日オメデトウございます☆

知ってます!フォーキーさんがとってもいい人なこと!
だって子犬の目をしているんだもん☆

子供の時はただただ楽しかった誕生日も、年齢を重ねるごとに色々と考えるようになりますよね。
私も誕生日には色々と後ろ向きの事を考えることもありますが、そんなときはこう考えます。「五年後の自分はきっと今の自分を羨むだろう。だから今はまだいける」
と言うことで人生楽しく行きましょう!!!

お誕生日おめでとうございます。
私から見たら、自分の文章で生活するなんて、十分すごい人生だと思いますけどね。
中身が追いつかないのは多分ほとんどの人がそうですから、大丈夫です。
と、今、誰よりも焦って欝になっている自分が言っても説得力ゼロですけど。

>Cheerさん
ありがとうございます!
そう、本当はいい人なんですよ。もっとほめてください!
…「子犬の目」って、ほめられてるんですよね?ね?

仕事以外ではひとりでいることが多いので、いろいろと悩んでしまうのですが、そのぶん誰かといるときは気分が盛り上がって、明るくなれます。だから、この日記のトーンと、実際に会ったときの印象は、かなりギャップがあるかもしれません。
5年経って今を振り返って、「あの頃いろいろやったから今の自分がある」と思えるように、いっぱい楽しいことをしたいな、と思います。

>アタイさん
いつもありがとうございます。
「心が折れた」とおっしゃってた日からずいぶん経つので、よほど大変だったのでしょうか。お察しいたします。

自分の仕事なんて「誰でもできることをしてるだけ」という意識しかないのですが、いろんな方に聞くと、そんなに簡単でもないみたいです。これでも複数のクライアントに高い評価をいただいているみたいなので、年齢の数字程度にはそれなりにやっていけてるのかもしれません。
それより、僕はアタイさんのセンスが大好きで、うらやましいと思ってます。

うらやましいって!?
私はビジネスとして成り立つ文章を書ける才能を持つフォーキーさんがうらやましいですよ。
クライアントからも信頼されているのですし、フォーキーさんの才能は十分素晴らしいです。

もちろんとっておきの褒め言葉です☆私、愛犬家なので、わんこの例えは最上級物!!!
フォーキーさんのように心に秘めた輝きを持っている人は目がキラキラするんですね。
31歳も良い一年になりますように♪

>アタイさん
ありがとうございます。でも、現実はそんなに豊かなわけではないので…。
これしかできないから今の仕事をやらせていただいてるので、むしろ「他に何の才能もないし、他のことをしたくなかったから、これしか残らなかった」というのが正確な気がします。それで曲がりなりにも食べていけているのは、かなり運がいいんだと思います。

この日記にしても、もっと面白いことを書きたいと思って、いろいろチャレンジしてはいるものの、自分があまり積極的に面白いものに触れようとしないため、やっぱり限界があります。こればかりはテクニックの問題ではないですからね。
こういう何気ないウェブ日記にこそ、その人の生き方とか考え方とか価値観がにじみ出るもので、それが自分にとって興味が惹かれるものであれば、ブックマークに入れて毎日読むようにしています。ただ趣味が似通っているというだけでは、そのうち飽きてしまい、読まなくなってしまいます。
著名人ではない個人のブログのブックマークなんて、ほとんどありません。アタイさんほか、数えられる程度です。

>Cheerさん
わーい、ありがとう!
自分は嘘をついたり他人をだましたりすることができなくて、思ったことや感じたことが分かりやすく表情や仕草に出る人なので、そういうところに対していい印象を持っていただいていたら、素直にうれしいです。
これからの1年は本当にいい1年にしたいです。かなり切実です。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。