左右の大きさが異なるスリッパの秘密

2008年1月26日(土) 20:23 | 日記

さっき、三鷹のJマートへ行ってきました。
個人的な用事ではなくて、今度引っ越す友人が収納用品を買うというので、そのアドバイザー兼運転手という役回りでした。
そのJマートで、スリッパ売り場を見ていたときのこと。
明らかに、左右の大きさの違うスリッパがセットになって売られていました。
スリッパ1
しかし、これだけならよくあることです。わざわざ日記にアップするようなことではありません。

スリッパの裏には、サイズを示すシールが貼られています。
当然、大きさの異なるそれぞれのスリッパには、異なるシールが貼ってありました。
片方は28センチ、もう片方は25センチ。
3センチも違うスリッパを、どうやったら間違えてセットにしてしまうのかと不思議に思っていたのですが、ここで恐ろしい事実を発見してしまいました。
大きい方のスリッパに「25センチ」のシールが、小さい方に「28センチ」のシールが貼ってあるではありませんか。
スリッパ2
写真では分かりにくいですが、銀色の丸いシールにサイズが書いてあります。
左右でサイズの違うスリッパというだけでもトンマなのに、サイズのシールを間違えるという、トンマにトンマを重ねた超弩級のトンマ。こんなトンマはなかなか見られません。
笑わせていただきました。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。